• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

LDP_man-pages: 提交


Commit MetaInfo

修订版7a802c0b69334bd0a32dacee008bc46686eb31ba (tree)
时间2014-06-08 01:24:40
作者Akihiro MOTOKI <amotoki@gmai...>
CommiterAkihiro MOTOKI

Log Message

Minor update of send.2

更改概述

差异

--- a/draft/man2/send.2
+++ b/draft/man2/send.2
@@ -161,7 +161,7 @@ struct msghdr {
161161 .in
162162 .PP
163163 フィールド \fImsg_name\fP は、 未接続のソケットでデータグラムの宛先アドレスを指定するのに使用される。
164-このフィールドはアドレスを格納したバッファを指す。 \fImsg_namelen\fP フィールドにはアドレスの大きさを設定しなければならない。
164+このフィールドはアドレスを格納したバッファを指す。 フィールド \fImsg_namelen\fP にはアドレスの大きさを設定しなければならない。
165165 接続済のソケットについては、これらのフィールドにはそれぞれ NULL と 0 を指定しなければならない。
166166
167167 フィールド \fBmsg_iov\fP と \fImsg_iovlen\fP は scatter\-gather 用の場所を指定する。 \fBwritev\fP(2)
--- a/release/man2/send.2
+++ b/release/man2/send.2
@@ -161,7 +161,7 @@ struct msghdr {
161161 .in
162162 .PP
163163 フィールド \fImsg_name\fP は、 未接続のソケットでデータグラムの宛先アドレスを指定するのに使用される。
164-このフィールドはアドレスを格納したバッファを指す。 \fImsg_namelen\fP フィールドにはアドレスの大きさを設定しなければならない。
164+このフィールドはアドレスを格納したバッファを指す。 フィールド \fImsg_namelen\fP にはアドレスの大きさを設定しなければならない。
165165 接続済のソケットについては、これらのフィールドにはそれぞれ NULL と 0 を指定しなければならない。
166166
167167 フィールド \fBmsg_iov\fP と \fImsg_iovlen\fP は scatter\-gather 用の場所を指定する。 \fBwritev\fP(2)
Show on old repository browser