[Ttssh2-commit] [8381] メニューのアクセスキーの表示を微修正した。

scmno****@osdn***** scmno****@osdn*****
2019年 11月 21日 (木) 20:29:37 JST


Revision: 8381
          https://osdn.net/projects/ttssh2/scm/svn/commits/8381
Author:   doda
Date:     2019-11-21 20:29:37 +0900 (Thu, 21 Nov 2019)
Log Message:
-----------
メニューのアクセスキーの表示を微修正した。

問題:
  メニューのアクセスキーが見づらい。
  ・エントリとアクセスキーの表示が繋がっている。
    エントリに空白が含まれるので、アクセスキーとの間も空ける。
  ・10番目以降のアクセスキーがアルファベットの小文字となっている。
    他のメニューのアクセスキーは()内では大文字なのでそれに合わせる。

対応:
  アクセスキーの表示内容を調整した。

Modified Paths:
--------------
    trunk/TTXSamples/TTXResizeMenu/TTXResizeMenu.c

-------------- next part --------------
Modified: trunk/TTXSamples/TTXResizeMenu/TTXResizeMenu.c
===================================================================
--- trunk/TTXSamples/TTXResizeMenu/TTXResizeMenu.c	2019-11-21 11:29:33 UTC (rev 8380)
+++ trunk/TTXSamples/TTXResizeMenu/TTXResizeMenu.c	2019-11-21 11:29:37 UTC (rev 8381)
@@ -97,9 +97,9 @@
     _snprintf_s(tmp, sizeof(tmp), _TRUNCATE, "%dx%d", x, y);
 
   if (c < 15)
-    return _snprintf_s(buff, buffsize, _TRUNCATE, "%s(&%x)", tmp, c+1);
+    return _snprintf_s(buff, buffsize, _TRUNCATE, "%s (&%X)", tmp, c+1);
   else if (c < 35)
-    return _snprintf_s(buff, buffsize, _TRUNCATE, "%s(&%c)", tmp, 'a' + c - 9);
+    return _snprintf_s(buff, buffsize, _TRUNCATE, "%s (&%c)", tmp, 'A' + c - 9);
   else
     return _snprintf_s(buff, buffsize, _TRUNCATE, "%s", tmp);
 }


Ttssh2-commit メーリングリストの案内