Simple Project List Software Map

5 - Production/Stable
7537 projects in result set
最后更新: 2018-09-25 01:27

MP3Gain

MP3Gainは、MP3ファイルを分析して、音質劣化を伴わずに指定した音量に変更するためのツールです。MP3Gainは、ピーク値を基準とする単純なノーマライズ処理ではなく、MP3ファイルの音が人間の耳にどれくらいの大きさで聞こえるのかを統計的分析によって測定します。

最后更新: 2020-10-18 18:15

LetterFix for Mac OS X Mail.app

Mac OS X の Mail.app を用いたメールの送信時に,Unicode文字のチェックを行い,必要に応じて文字の置換を行うとともに,日本国内で一般にメールのやり取りに用いられている ISO 2022-JP エンコーディングで送信を行うように設定するプラグインです。注:このプラグインには,受け取った文字化けしたメールを閲覧時に修正するための機能はありません。あくまでも,送信メールのテキストエンコーディングをISO 2022-JP に設定するためのプラグインです。

macOS 10.5 - 10.15.7 に対応

※ macOS 11.0 に対応したアルファ版を公開中

(macOS 10.9 - 10.15.7 に対応のバージョンは,2.9までとなります。また,Mac OS X 10.5 - 10.8.5 に対応のバージョンは,1.4.0までとなります。)

アンインストール方法

2.6.0までのバージョンは、/Users/(ユーザ名)/Library/Mail/Bundles/ にプラグインのファイルをインストールしています。 「/Users/(ユーザ名)/Library」は,Finderのメニューの「移動」をOptionキーを押しながら開いて,「ライブラリ」を選択するとアクセスが可能です。 2.7.0以降では,/Library/Mail/Bundles/ にプラグインのファイルを作成します。

アンインストールしたい場合は,LetterFix.mailbundle をゴミ箱に移動して,Mail.appを再起動してください。

なお,macOS Mojave以降 では,Mail.appの環境設定内にある,プラグインの管理でチェックボックスを外しMail.appを再起動する必要があります。

Mail.appの問題の解説

標準状態のMail.appでメールを送信する時,次の2つのパターンで受信側で文面が文字化けする場合があります。

Mail.app は,ISO 2022-JP エンコーディングで送られてきたメールに返信する時,標準の UTF-8 + Base64 ではなくISO-2022-JP エンコーディングでメールを送信しようとします。この時に,返信の文面に Unicode 文字が含まれていると,ISO-2022-JP-2 というテキストエンコーディングでメールを送信します。このエンコーディングには,ほとんどのメールソフトが対応していませんので,Unicodeに対応していたとしても,高い確率でメールの文字化けが発生します。これが1つ目の問題です。

もう1つは,Unicodeに対応しない古いメールソフトで受信される場合です。Mail.appは,ASCII文字以外が文面に入っている場合,UTF-8 + Base64 エンコーディングでメールを送信するため,一部の受信メールソフトでは正しく表示が行われない可能性があります。

本プラグインは上記の問題に対して、ISO-2022-JPに変換できないUnicode文字を置き換えることで、ISO-2022-JPでメールを送信可能にします。またダイアログでUnicode文字をそのまま送信する選択をした場合にも,強制的に UTF-8 + Base64 エンコーディングに設定して送信することで問題の発生を防止します。

制限事項

ファイルを添付したメールでは,件名等のヘッダーは UTF-8 + MIME エンコーディングで送信されます。また、High Sierra以降では,添付がない場合でも,ヘッダーがUTF-8+MIMEエンコーディングになります。

またメール本文の行毎の文字数が一定値を超えるとquoted-printable形式で 送信されることを防ぐことはできません。

謝辞

このプラグインを作成するにあたり,

を参考にさせていただきました。

发展现状: 5 - Production/Stable
目标用户: End Users/Desktop
自然语言: Japanese
作业系统: MacOSX
编程语言: Objective C, Objective-C 2.0
专题: Email
用户界面: Plugins
活动百分: 62
Activity Ranking: 92Ranking
Register Date: 2010-03-01 10:17
最后更新: 2020-06-13 19:07

GPX Editor

あなたのGPX 1.1ファイルをロード、変更、保存します。ウェイポイントの追加と削除、トラックとルートの編集、トラックの簡素化(ファイルのサイズ削減)、記録されたデータの消去、GPXメタデータの追加と編集、リアルタイムプレビューすべて、ウェイポイント、ルート、トラックのプロパティを編集します。

最后更新: 2020-05-02 00:58

GanttProject

GanttProjectは、Javaで書かれたプロジェクト管理アプリケーションであり、ガントチャート、リソース管理、カレンダー、インポート/エクスポート(MS Project, HTML, PDF, スプレッドシート)の機能があります。詳細は、http://ganttproject.biz で。

最后更新: 2019-06-30 05:06

Open DHCP Server

オープンソースのDHCPサーバです。マルチサブネット、動的なDHCPサーバ、静的リース、リレーエージェント、BOOTP、PXEBOOT、グローバル可能なオプションなど。フィルタは、Macアドレス、ベンダークラス、ユーザクラスをサポート。

最后更新: 2020-10-08 02:19

Emgu CV

OpenCV画像処理ライブラリのためのクロスプラットフォームな.NETラッパーです。 C#, VB, VC++, IronPythonのような.NET互換言語からOpenCVの関数を呼び出すことを可能にします。 このラッパーはMonoでコンパイルができ、Linux, Mac OS Xでも動作します。

最后更新: 2011-11-05 13:33

nsnam

Nsは、研究ネットワークをターゲットにした離散事象シミュレータです。 Nsは、TCPシミュレーション、ルーティング、有線および無線(ローカルおよび衛星)ネットワーク上でのマルチキャストプロトコルのためのサポートを提供します。

最后更新: 2016-09-03 03:50

Virtual Machines and Appliances

VirtualBoxの中などのDebian、Ubuntuの、ミントやFreeBSD、OpenBSDのは、単純に「輸入」OVAなどお好みのOSを含む、すぐに使用OVAファイルを、ダウンロードして実行できます。 (VirtualBoxの中でCtrl+I)

ほとんどのディストリビューションには、彼らの32ビットおよび64ビットの種類がありますだけでなく、「最小」と「GUI」バージョン。可能な場合には、ゲストの追加は、経験を最適化するためにインストールされている。

全体的に、これは大騒ぎと迅速な導入、環境、アプリケーション開発、または単に個人的な仮想マシンのセットアップを取得し、可能な限り迅速に実行されているテスト、を支援することです。 VirtualBoxの中をOVA形式で提供、簡単に「ファイル」->「インポート」 。

仮想マシンのデフォルトクレデンシャル:

rootパスワード:toor ユーザーパスワード:nimda

「ユーザー」の名前を使用すると、実行しているディストリビューションになります。それは、FreeBSDの場合は、ユーザーの名前は「FreeBSDの」である。

最后更新: 2019-09-18 09:30

libusb-win32

libusb-win32は、USBライブラリであるlibusb (http://sf.net/projects/libusb/ )の32/64ビットWindows (2000, XP, 2003, Vista, Win7, 2008;98SE/MEはv0.1.12.2まで)への移植版です。このライブラリは、Windows上でユーザモードのアプリケーションから多くのUSBデバイスへアクセスを行うことを可能にします。

最后更新: 2010-03-24 09:18

A Java library for reading/writing Excel

JExcelApiは、Microsoft Excelのスプレッドシートの読み書きと修正する機能を提供するJavaライブラリです。

最后更新: 2019-09-29 15:19

AppServ

AppServは、WindowsおよびLinuxにおいて、オープンソースソフトウェアのインストーラパッケージをマージします。

最后更新: 2020-10-10 13:26

AlterLinux is an ArchLinux-derived OS that has been developed by customizing archiso. Japan's first "ArchLinux-derived OS developed in Japan". Equipped with Xfce4, which is uniquely customized to the standard desktop environment, enables easy operation. It can be installed easily with the GUI installer. All settings such as network and disk can be done with GUI, making it the best OS for migration from Ubuntu and other sources. Since the repository is shared with ArchLinux, you can use the latest packages and use the rich information of ArchWiki as it is. Development is performed by FascodeNetwork (formerly SereneTeam), which also handles SereneLinux, and it is the best OS that developers with abundant experience and technology are particular about making it easy to use for all users.

最后更新: 2017-10-18 17:39

RoboCup tools

RoboCup Soccer Simulationのための基本ライブラリやエージェント開発支援ツールの作成、ドキュメントの日本語訳などを行ないます.

最后更新: 2020-10-16 23:04

Safe Exam Browser

安全試験のブラウザーは安全にオンライン試験を実施する webbrowser 環境です。ソフトウェアは任意のコンピューターをセキュリティで保護されたワークステーションに変えます。それは任意のユーティリティへのアクセスを規制し、不正なリソースを使用してから学生を防ぎます。

(Machine Translation)
最后更新: 2019-04-15 03:10

LIBPNG: PNG reference library

PNG (Portable Network Graphics)グラフィックフォーマットをサポートするためのリファレンスライブラリです。