标签
No Tags

Frequently used words (click to add to your profile)

javac++androidlinuxc#objective-cqt誰得windowscocoapythonphprubygameguibathyscaphec翻訳omegat計画中(planning stage)frameworktwittertestdomvb.netdirectxbtronarduinopreviewerゲームエンジン


↑ トップページへ


最近の状況


Wikiガイド(Guide)


Wiki編集用の準備ページ


サイドバー

/www/index.m4の精査状況

「新着情報」

  1. <LI>_LINK(INDEX/gnu.html#GNU_sed, GNU sed の sed.1 の翻訳)を追加しました。
  2. <SMALL>(2022/5/13)</SMALL>
  3. <LI>_LINK(INDEX/gnu.html#GNU_tar, GNU tar の tar.1 rmt.8 の翻訳)を追加しました。
  4. <SMALL>(2022/5/12)</SMALL>
  • <SMALL> タグをそのまま使っているのはちょっとイマドキどうかなあ…別の .m4 ファイルで何か m4_define() したい。
  • パッケージ名、manページ名は何か飾りたいところ。
    matsuandさんは「そういう飾りは一切要らない」という立場。

「man on WWW」

  • 見出しが小文字で始まってるのはどうよ、という気持ちはある。
    cf. FreeBSD Manual Pages
  • httpsになっていない原因はここ。
    1. <FORM METHOD="GET" ACTION="_MANCGI">

「JMインデックス」(/INDEX フォルダに採録している資料の出典)

  • GNU Projectのサイトがhttps onlyになっている。
  • kernel.org も既にhttpsになっている。

「リンク」(現行)

リンク先 説明 活動度
JF Project併用※OSDN2015年が最終更新。
Doc-ja Archive Projecthttp only2014年2月のカンファレンスの告知がトップに載っている。
Japanese Manual Project for FreeBSDhttp only2003年で更新が止まっている。FreeBSDの日本語マニュアルなら小金丸信幸さんの個人訳がずっと最新版に追随しているし、!FreeBSD や他の各種ディストリビューションの英語マニュアルも本家www.freebsd.org内にある。
X Japanese Documentation Project併用2005年にMLを閉鎖して以来、更新がない。
日本 SAMBA ユーザ会http only
httpsは設定不良
最新のバージョンに追随中。
OpenSSH 日本語マニュアルページ - 404 File Not Found
MH-plus project併用2003年11月が最後の更新。
Postfix のぺーじ併用2015年にPostfix 3.0が出た時点で止まっている。
PostgreSQL 日本語ドキュメントhttp→https最新のバージョンに追随中。
http://www.cpan.jp/ - Host Not Found

「リンク」(追加候補)