任务单 #31049

マルチモニタ環境でのstatusboxの表示位置

开放日期: 2013-03-27 18:22 最后更新: 2013-03-27 22:43

报告人:
属主:
(del#1144)
类型:
状态:
关闭
组件:
优先:
5 - Medium
严重性:
5 - Medium
处理结果:
Fixed
文件:
Vote
Score: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

Details

マルチモニタ環境で以下のマクロを実行している時、

do
	gettime time "%Y/%m/%d %H:%M:%S"
	statusbox time "Time"
	pause 1
loop
表示している statusbox をサブモニタへマウスで移動すると、 表示が更新された時にメインモニタの中央に statusbox が移動する。 もしかすると座標が負の値になった時のみかも。(未確認)

任务单历史 (3/5 Histories)

2013-03-27 18:22 Updated by: doda
  • New Ticket "マルチモニタ環境でのstatusboxの表示位置" created
2013-03-27 20:25 Updated by: (del#1144)
评论

テキストが更新されたら、そのテキストの長さに合わせて CStatDlg::Relocation の中でウィンドウサイズの再計算と MoveWindow をしてますね。

新規じゃなくて更新の場合は MoveWindow しないほうが使い勝手がよいですか?

2013-03-27 20:59 Updated by: (del#1144)
评论

よく見たら -100 以下のときにSetWindowPos()のところですね。

「マルチディスプレイの場合には、最も左から100以上はみ出している」の条件をとらなきゃいけないですね。

2013-03-27 22:06 Updated by: (del#1144)
2013-03-27 22:43 Updated by: (del#1144)
  • Ticket Close date is changed to 2013-03-27 22:43
  • 状态 Update from 开启 to 关闭
  • 处理结果 Update from to Fixed
评论

初期値が -1000 のため、ほかの box コマンドでも負の座標を持つディスプレイがあると表示位置がずれる問題があった。

あまりよくはないが -10000 に変更

Attachment File List

No attachments

编辑

You are not logged in. I you are not logged in, your comment will be treated as an anonymous post. » 登录名